精神的に強くなる

医歯薬の世界で精神的なモチベーションを維持するには、日々進んでいく医歯薬の知識や技術において行かれることがないよう、しっかりと学ぶスタンスを維持することと比例すると思います。
学ぶことを止めてしまうと、医歯薬の世界で働き続けることは難しくなります。
情報量も多く、更新の頻度も高いので、毎日が勉強の積み重ねになります。仕事をしながら日々学び続けることは簡単ではないですし、その時間をうまく作れるかどうかも自分次第ですので誰にも頼れない時期もあると思います。
そんな中で、医歯薬の世界はひとと100%の関わりを持って信頼を築き、勤める職場です。
患者の意識とリンクしてしまい、精神的に気持ちの浮き沈みを感じる日も多いと思いますが、どんな時も平常心を保って自分の精神を落ち着かせることをまず覚えなければならないかと思います。
患者を見て泣いてしまうのであれば、この仕事に向いていないと言われたことがあります。
気持ちが弱かったのですね。
そのような状態で医歯薬の世界に関わることは難しいのだと思い知らされたのは、祖母がお世話になった病院の先生たちが、祖母がどんなに暴れても顔色を変えずに対応しているのを見た時でした。
精神的に強くなければ勤まらない仕事なのだと、子どもながらに痛感した思い出があります。
その記憶が真新しく残っているのは、今の自分からその思い出を消してはいけないからだと思っています。
精神的な強さは鍛えることが出来ます。
それを実感しつつ、医歯薬の世界にいるのです。

Theme by RoseCityGardens.com